ando
常務取締役
住宅部 部長、一級建築士事務所長

【資格】
一級建築士
一級建築施工管理技士
被災建築物応急危険度判定士

 

岡山県出身の千葉県育ち。大学卒業すると同時に信州に移住し、大工として13年間を過ごす。以降は現場監督・設計・営業と、建築事務方の職務全般を経験し、現在は家づくりのパートナーとして依頼主さまに様々なご提案や情報提供を行い家づくりの一助となるべく奮闘する毎日です。
依頼主さまのほとんどは人生において最初で最後の家づくり。経験を積んで家づくりの本番に臨める方は圧倒的に少数派です。これから生涯数十年を過ごす、たった一度の家づくりであるならば、備えておくべき性能と設えが見えてきます。家づくりにおいて欠かしてはいけない大切な事を、ぜひ一緒に考えてみませんか?

趣味は2017年に新築した自宅のエネルギー消費量のチェックとお部屋の室温度チェック。
高気密・高断熱・パッシブデザインによる高度に省エネな住まいにおいて、光熱費を抑えながら健康的な室温を維持する生活を送る事は住まい手にとってどのような便益をもたらすのだろうか。日々是実証実験継続中。

安東 良のFacebookはこちら »