ando
棟梁大工

【資格】
防災士
 

2020年6月より住宅部大工として入社、新たな立場で仕事をすることとなりました。
スペースウェアハウス創立時より新築現場を任されてきた経験と技術を活かし、これからもお客様、業者の方々、会社スタッフへの感謝の気持ちを忘れる事なく、一棟一棟、心を込めて取り組んでいきたいと思っています。
仕事を続けてきた中で、ずっと大事にしてきたのは、若い頃の親方からの言葉です。
「大工は家から一歩出たら戦場だ、勝って(無事に)帰らんと意味はねえぞ!」
建築現場は常に一つ一つの作業を真剣に取り組まなくては怪我や命に関わる事もあるからです。
毎朝、初心に帰り気持ちを引き締めてから現場に出ています。工事がひと段落した時の一杯が一番の息抜き。
自己流ではありますが料理も楽しみの一つです。